未経験からアニメーターになるには/作画のプロはこうして生まれる

<スポンサーリンク>

アニメにかかる製作費

アニメ制作にかかる製作費はどれくらいの予算なのでしょうか?またアニメ制作の方式である制作委員会方式とは一体どのような方式なのでしょうか。

 

製作費はどのくらい?

アニメ制作にかかる費用が大体1000万から1500万といわれています。

 

普通に赤字になってしまうので、その赤字分はDVDやグッズの収益で補うというわけです。

 

年間何十本とアニメが作られますがそのうち当たるのなんて一握り。補完しきれずに赤字になることなんて全く珍しいことではありません。

 

なのでアニメ制作会社の経営というのはとってもきつきつなんです。

 

何にそんなにお金を使うの?

アニメ制作にもっともお金がかかるものといったら人件費です。なにせ自動化できる部分がほとんどありませんからね。

 

雇う人間減らせばいいじゃん?と思われるかもしれませんが、アニメは1秒の動きのシーンを作るだけでも24コマの絵を描かなければなりません。

 

それを30分ぶんつくるのですから、一人の作業量は半端じゃありません。少しでも早く完成させるためにはやはり人海戦術で仕上げるしかないのです。

 

他にもまあスタジオ使用料やロケ費用、輸送費などなど色々あります。

 

制作委員会方式とは

アニメ制作の方式といえば制作委員会方式がほとんどですね。

 

テレビ局やレコード会社、アニメ制作会社、出版社などそのプロジェクトに関わる様々な会社がお金を出し合って製作費を作りだします。

 

こうして集まった資金から広告費や電波料を抽出するわけですね。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

いちいち待遇は気にしてはいけない?
待遇面で痛い目を見ると有名なアニメ業界。この業界に入るからにはもう労働環境や給与といった待遇面は気にしてはいけないのでしょうか?
この業界は実力主義?/離職しない為のアドバイス
生き残るのが難しいと言われる壮絶なアニメ業界。そのゆえんは徹底した実力主義にあります。
アニメ業界に入るのに学歴は関係ある?
さて基本的に学歴というのは良ければ良いほど良い会社に入れるというのが世間の常識です。ですがアニメ業界ではどうなのでしょうか?
業界を辞めたい!/離職率は何故高いのか
アニメ業界に憧れて入ってきたはずの人が、あっという間にこの業界から離れていってしまう理由にはいくつも原因があります。
制作元請とはどういう意味?
アニメ制作における制作元請と下請けの違いを理解しておくことはこれからアニメーターを目指す方にとってはとても大切なことです。
アニメ制作会社の経営が厳しい理由 何故儲からないのか
今回はどうしてアニメーター、その他アニメ制作に関わるスタッフの賃金が低いのか。どうして会社は儲からないのか。その原因について解説しています。
アニメのDVD・ブルーレイが高い理由
アニメのDVDやブルーレイといえば、一般的なDVDの相場から言えばかなり割高ですよね。今回はアニメの円盤が高値になる理由についてお話していきたいと思います。