未経験からアニメーターになるには/作画のプロはこうして生まれる

<スポンサーリンク>

アニメ業界は実力主義

生き残るのが難しいと言われる壮絶なアニメ業界。そのゆえんは徹底した実力主義にあります。

 

最初の会社は踏み台にせよ!

アニメ業界は確かに実力主義ですね。いくら立派な経歴や学歴があったとしても実力がなければ消えていきます。

 

良くも悪くも欧米タイプの雇用形態だといえると思います。実力があれば重宝されますが、切られる時はあっという間です。

 

その証拠に20代で監督やプロデューサーをやる人もいれば、長年やっても中々上に行けない人もいます。

 

まあ制作進行やプロデューサーのような職種は専門的なスキルこそ求められませんが、頭の回転の速さや機転などやはり適性はありますよね。

 

ほとんどの人は昇進する前に辞めていってしまいますが・・・。

 

普通この業界で長年やっていくには、より良い待遇を求めて会社を転々として自分のステップアップを図ります。言い方は良くありませんが最初に入社する会社は踏み台と思わなければなりません。

 

そして最終的に自分にとって一番居心地の良い台に落ち着くことになるのです。

 

初任給は?

一応アニメ業界の求人票を見てみると初任給が15,6万に設定されていることが多いです。世間一般的にはとても低い額ですが業界ではこれが一般的。
そして求人票の通りに支払われると良い方です。求人票と書いてあることと全然違うなんてのは珍しくもないので、その辺はある程度覚悟しておく必要はあるかとおもいます。

 

皮肉なことにこの業界良い作品を作っているところほど待遇面ではあまり期待できない傾向が強い・・・。
なので待遇を求めるよりも、自分がどんな作品の制作に関わっていきたいかを主眼に会社選びをしたほうが良いですよね。

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>

関連ページ

アニメ一本にかかる製作費はどれくらい??
アニメ制作にかかる製作費はどれくらいの予算なのでしょうか?またアニメ制作の方式である制作委員会方式とは一体どのような方式なのでしょうか。
いちいち待遇は気にしてはいけない?
待遇面で痛い目を見ると有名なアニメ業界。この業界に入るからにはもう労働環境や給与といった待遇面は気にしてはいけないのでしょうか?
アニメ業界に入るのに学歴は関係ある?
さて基本的に学歴というのは良ければ良いほど良い会社に入れるというのが世間の常識です。ですがアニメ業界ではどうなのでしょうか?
業界を辞めたい!/離職率は何故高いのか
アニメ業界に憧れて入ってきたはずの人が、あっという間にこの業界から離れていってしまう理由にはいくつも原因があります。
制作元請とはどういう意味?
アニメ制作における制作元請と下請けの違いを理解しておくことはこれからアニメーターを目指す方にとってはとても大切なことです。
アニメ制作会社の経営が厳しい理由 何故儲からないのか
今回はどうしてアニメーター、その他アニメ制作に関わるスタッフの賃金が低いのか。どうして会社は儲からないのか。その原因について解説しています。
アニメのDVD・ブルーレイが高い理由
アニメのDVDやブルーレイといえば、一般的なDVDの相場から言えばかなり割高ですよね。今回はアニメの円盤が高値になる理由についてお話していきたいと思います。